2009年02月04日

おすすめの勉強法

一口に勉強法といってもいろいろな方法があります。私がおすすめの勉強法としては夜仕事から帰ってきて疲れた頭で勉強するのよりも、一旦そこで2時間程仮眠をして、そのあとに勉強するという方法です。

しかもない中で勉強して行こうと思うと何事も根性で片付けて行こうと思って無理をしがちな面もあって、帰ってきたすぐに机に向かって勉強に取りかかるというこのスタイル自体ももちろん悪いことではないと思うのですけども、それはあくまでも気持ちの面で悪くないというだけであって効率として考えた場合にはあまり良いとは言えません。

ですのでしっかりと食事をしてお風呂に入って、短時間仮眠をした後にすっきりとした頭とリラックスした精神状態で勉強に取り組むというのが最も効率の良い方向となります。

私が忙しい中で勉強してきた中で一番おすすめだなと思っているのは帰って来たら、やらなければいけない日々の仕事をまず終わらせて、10時ぐらいにはも寝てしまう習慣をつけることです。

そして、朝の4時か5時ぐらいに起きて勉強を開始するというのが最も効率が良いです。この時間というのはもちろん家の電話が鳴ったりすることもありませんし、家族もできず待っている状態で非常に落ち着いた精神状態で勉強することができます。

また寝て起きた後なので、頭も非常にすっきりしていてまさに勉強にかなりむいている状態になっています。そして2時間か3時間したら会社に行かなければならないという、時間的な期限もあるわけですから、それに合わせて効率よく勉強せざるを得ません。

ですので勉強する時は疲れた頭の中で根性で、続けるという状態ではなくてしっかりと休んだり勉強する時間をずらしたりすることによって効率の良い状態を自分で作っていくという考えが非常に大切になってきます。

勉強することにおいて時間を確保するということだけではなく、自分がいかに勉強に取り組めるコンディションを作った上で時間を確保するというところまで考えることが、さらなる勉強方法のレベルアップに繋がります。

ラベル:勉強 おすすめ
posted by りあ at 09:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。